■ご連絡(2019.11.30)

【最新情報】

・「二度寝斬り」5周年を記念して、公式サイトをリニューアルオープンしました。
・申込受付を再開し、ご注文も可能となっています。

【「“無料プレゼント“(当サイト“初回訪問”限定)」のご案内】

・“今なら”、「二度寝斬り」の「ダイジェスト版」を“無料プレゼント”中です。
・「ダイジェスト版」は、プログラムを“要約”したもので、全体のイメージを掴んでいただくことを目的にしています。
・“無料プレゼント”ご希望の場合、普段お使いのメールアドレス(「Gmail」推奨)を入力し、下記フォームの送信をお願いします。

<“無料プレゼント”申込フォーム>→コチラ

【電話のお問い合わせについて】

・日常業務や外出中などで、電話をお取りできないことがあります。
・電話がつながらない場合、下記の「問い合わせフォーム」からのご連絡に、ご協力お願いします。


<問い合わせフォーム>→コチラ
この手紙は、
“重度”の二度寝で苦しんでいた
“本人”が
書いたものです。

自分一人の力で
思うように二度寝を改善できない
“あなた”に向けたメッセージです。

2019年、
“本気”で二度寝を改善し、
人生を変えたい場合“のみ”、
この先の手紙をお読みください。
二度寝による自己嫌悪、憂うつ、焦りから解放され、
目標達成や自己実現のため、
朝の時間を有効活用できるようになるための
“オンラインプログラム”をお渡しします。



7日間、1日30分、プログラムを実践してください。

7日後、二度寝による自己嫌悪、憂うつ、焦りから解放され、
目標達成や自己実現のため、
朝の時間を有効活用できているはずです。



万が一、プログラムによる変化を全く実感できなかった場合、
良い変化が表れるように、「アドバイス保証」で、
“無償対応”させていただきます。

「アドバイス保証」の詳細につきましては、後ほど、ご案内します。


メールお問い合わせ 電話お問い合わせ



米国催眠療法協会 認定証

睡眠健康指導士


問い合わせ内容やプライバシーは、厳重に守られています。
当サイトに関する質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。

受付担当
白銀(ハクギン)

この先の手紙を読み進める前に
私からあなたへ
動画メッセージがあります。



二度寝の改善のため
あなたにイメージして
ほしいことがあります



例えば、あなたは明日の朝、
あなたのタイプの男性または女性と、
どこかで待ち合わせをしているとします。

あなたと待ち合わせをする彼/彼女は、
好みの容姿、性格を全て兼ねそろえています。


ちゃんと、待ち合わせの時間に間にあえば、
その日は、非現実的(夢のような)時間を過ごせます。


逆に、もしあなたが1秒でも時間に遅れてしまえば、
その人は、待ち合わせ場所から消えてしまいます。



数秒間目を閉じて、2つの場合の感情を
リアルにイメージしてみて下さい。

(1)あなたが二度寝し、その人と会えなかった場合の最悪の感情。

(2)あなたが二度寝せず、その人と会うことができた場合の最高の感情。


この2つのケースをイメージした後の質問です。

あなたは、その人との待ち合わせのある朝、二度寝すると思いますか?


きっと99.9%の確率で、あなたは二度寝せず、
待ち合わせの場所に向かうはずです。

その理由の1つは、二度寝によって得られる快楽より、
その人と会うことで得られる快楽の方が、圧倒的に勝るからです。



ここでの快楽とは、肉体的、感情的、精神的な
充実感、達成感、満足感を含みます。

二度寝によって起こる
マイナスのイメージングも
二度寝の確率を
下げることができます



もう一つ、あなたにイメージしてほしいことがあります。

あなたには、めちゃくちゃ怖い上司(先輩、先生)がいるとします。


その人があなたにこう言いました。

「明日の朝二度寝し、もし会社(学校)に遅刻したら、
 死ぬほど怖い目に会わせてやるからな!」


万が一、遅刻するようなことがあったら、
命の危険性を感じるほどの恐怖体験が待っています。


それはまるで、“ロシアンルーレット”をその人とやり、
あなたか、相手のどちらかが死ぬまで、
銃の引き金を交互に引き続けるような経験です。


ロシアンルーレットとは、拳銃に一発だけ実包を装填し、
適当にシリンダーを回転させた後、
自分の頭に向け、引き金を引くゲームです。


あなたはその日の朝、二度寝しますか?


今のあなたが、低血圧で朝に弱くても。

過度のストレスで朝に起きられないとしても。

今まで何をやっても、二度寝を改善できなかったとしても。


きっとその日、あなたは二度寝せず、
目的の場所に向かうのではないでしょうか。

なぜなら、二度寝により、自分が死ぬことになる可能性があるからです。


下記は、二度寝の確率が低下する“2つ”のパターンです。

【パターン1】
二度寝しないことで得られる快楽>二度寝で得られる快楽

【パターン2】
二度寝しないことで避けられる苦痛>二度寝で得られる快楽


これら2つのパターンは、人間の“行動心理学”からも実証されています。


ここでご紹介した「イメージング」は、
二度寝の改善において、極めて有効な方法です。

ぜひ、今夜寝る前に、次の2つの感情を
可能な限りリアルに、イメージしてみて下さい。


元々、イメージ力に優れている場合は、これだけでも、
二度寝の確率が半減するはずです。



イメージングは、二度寝を改善するノウハウの
ほんの一部に過ぎません。

この先、この手紙の中でより詳しく、
「二度寝斬り」の内容についてお話します。

なぜ、あなたには
「二度寝斬り」が
必要なのでしょうか?



最初に、「二度寝斬り」に参加し、
二度寝を改善することの
利点(メリット)をお伝えします。



逆に、「二度寝斬り」を手に入れなかった場合の
あなたのデメリット(損失)をお伝えします。



あなたは、どちらの人生を手に入れたいですか。

きっと私と同じように、「二度寝斬り」を
手に入れた方の人生ですよね。


今の私は、二度寝を改善し、充実感と達成感を感じながら、
1日をスタートしています。


しかし、ほんの少し前まで、今のあなたと同じように二度寝で悩み、
後悔ばかりの毎日を過ごしていました。



だからこそ、二度寝をどうしても止められず、
苦しんでいる今のあなたの気持ちが、
他の誰よりも理解できます。

今まで二度寝を
改善できなかったのは
あなたの責任ではありません



私と似ているあなたなら、きっと、今までも二度寝を
改善するために、誰にも知られずに、
一人で努力してきたのではないでしょうか。


それでも、二度寝を改善できなかったのは、
あなたの意思の弱さや、
自分への甘えが原因ではありません。


あなたが実践してきた商品や、ノウハウそのものの再現性が
低かった可能性が高いです。



現状、二度寝の改善にフォーカスが当てられている
商品や書籍は、ほぼ皆無に等しいですよね。


例え、そのような商品や書籍があったとしても、
それらでは二度寝の改善が難しい、致命的な欠点があります。

それは、二度寝の原因や改善と密接に関わっている
無意識の働き(仕組み)や活用法が、
スッポリと抜け落ちている点です。


信じられないことに、人間の言動の“90%”以上を
コントロールしている無意識の存在が、
忘れられているのです。


私は、催眠療法士の資格を所有しており、人間の無意識について、
専門的に学んできました。

私自身が、重度の二度寝を短期間で改善できたのも、
二度寝の改善に、無意識を正しく活用することが
できたからです。



二度寝を改善するために、今まであなたが
読んだ本や商品(サービス)の著者、開発者の多くは、
二度寝と無意識の関係性に気づいていません。

これでは、あなたがどんなに一生懸命、本に書かれていた
ノウハウや、商品(サービス)を実践しても、
二度寝を改善できるはずがないのです。



もう1つ、あなたが少しも悪くはない理由があります。

それは、二度寝で真剣に悩んでいるあなたの気持ちや心理などを
商品開発者や作者のほとんどは、理解していません。


彼ら/彼女らが、二度寝で死ぬほど悩んだことがある
当事者でなければ、あなたの気持ちを深く理解するのは
不可能でしょう。

実体験を伴っていない商品やノウハウでは、
あなたがどんなに頑張って実践しても、
変化が現れないのは当然です。



これ以上、あなた自身のことをあまり責めないで下さいね。


これから、あなたと同じように、長年、二度寝で悩み続けてきた
私に起こった奇跡の物語をお話します。

二度寝により
私の人生は
破壊し尽くされました



思い返せば、私は10代の頃から朝に弱く、
いつも母親に起こされ、なんとか起きていました。


起床後、すぐにご飯を食べなければ、
学校に間に合わない状態でしたので、
気持ちよく、朝食を取ることもできませんでした。

朝ご飯を食べられる時間があれば、まだましな方で、
食べる時間がないこともしばしばありました。


時間に余裕がないと、ちょっとしたことで
母親と喧嘩になったり、忘れ物をしたりと、
本当に、朝から嫌な気持ちだった記憶があります。


大学生になり実家を離れた後も、社会人になってからも、
朝に弱く、二度寝をやめられない人生が続きました。


朝、寝癖を直し、まともに洗顔する時間がないまま、
大慌てで自宅を出ないといけない時ほど、
ブルーな気持ちになることはありません。



最悪のケースでは、会社の朝礼時間のちょっと後、
上司からの電話で目が覚めたことがあります。



「ついにやってしまった。」

私の人生は、“再生不能”な状態に追い込まれていました。


100万円の借金をしているのに、返済能力が“0”に近く、
毎月1万円の利子が上乗せされ、借金額が増えていく。

そんな焦りと不安に近い感覚でした。

毎日の二度寝で
私は“低所得者”に
なりました



長年、私は月収16万円(年収200万円台)の“低所得者”でした。


二度寝と年収の関係性を知らなかった私は、ある日ネットで、
ライオン株式会社が実施した「出勤前の朝の過ごした方」の
アンケート回答を見つけます。


【「普段の生活の中で、二度寝をすることがあるか」の回答結果】

順位 年収 「はい」の回答率
1位 400万未満 70.9%
2位 400万〜700万 66.5%
3位 700万〜1000万 61.6%
4位 1000万以上 54.7%


このアンケート回答により、「低所得者ほど二度寝をしていた」ことが
判明しました。

私が二度寝に耽っている間、年収の高い人たちは、
「朝の貴重な時間を有効活用し、誰にも知られずこっそりと、
密かに「年収アップ」に成功していたのです。



当時、私は職場選びで何度か失敗を繰り返し、
劣悪な労働環境、人間関係の中で働いていました。


そんな中、私は精神的に、これ以上耐えられなくなり、
一度、こっそりと荷物をまとめ、職場から逃げ出したことも
あります。

肉体的、精神的に極限まで追い詰められていた私は、
駅のトイレで、とめどなく流れる涙を抑えきれませんでした。


しかし、上京したばかりで、私には現金と貯金がほとんどありません。

そのまま逃げだしてしまうと、すぐに持ち金が“0円”になり、
“ホームレス”になってしまいます。



この時の精神状態で、路上生活からの人生再生(リスタート)は、
ほぼ無理で、私にはその自信も気力も残されていませんでした。

それだけは、どうしても避けたかったので、
ギリギリの精神状態で、泣く泣く、職場に戻るという選択肢しか、
私には残されていなかったのです。

当時の私は
会社から給料をもらわないと
わずか1ヵ月間も
食べていけませんでした



今でこそ、自営業で生計を立てられるようになりましたが、
当時の私は、自分で収入を得るためのスキルが“0”でした。

この時、どんなに会社に行きたくなくても、
会社からお金をもらわないと、生きていけない
自分の無能(非力)さが、とても悔しかった記憶があります。



万が一、何らかの理由で、急に働けなくなった時、
会社からの給料に依存しきっていた私の生き方は、
予想以上に脆く、不安定だったことも、深く痛感します。


10年以上、“二度寝”依存症で、低所得者だった私は、
ローン(借金)の残高を減らすこともできませんでした。

月収16万円では、なかなか思うように、毎月の返済が進まず、
利子を返すだけで精いっぱいだったのです。


カードの使用額が上限に達し、何度かATMでのカード使用を
止められたという恥ずかしい経験もあります。


「このままの生活(二度寝・惰眠を貪る)を続けていては、
 死ぬまで借金を完済できないのではないだろうか。」

「両親や大切な人に、借金のことがいつかバレるのではないか。」

「万が一、金融機関から会社、自宅へ催促の電話や直接訪問があれば、
 職場、同居人(家族)に、どんな顔をすればいいのだろう。」


そんな目に見えないお金(借金)の不安や恐怖が、
雪崩のように、日に日に、グングン膨らんで大きくなっていきます。


しかし、重度の“二度寝”依存症だった私は、どうしても、
二度寝の誘惑に打ち勝つことができませんでした。



今思うと、二度寝による現実逃避で、
自分の精神状態をなんとか保っていたのかもしれません。

年間、
15日間以上の貴重な時間を
私は二度寝で失っていました



365日間のほとんど、私は二度寝を繰り返していましたが、
別に大したことないし、私の人生に、何の悪影響もないと思っていました。

たかが、1日1時間の二度寝なので、私がそう思ってしまったのも、
仕方のないことかもしれません。


しかし、1日1時間の二度寝でも、30日間で30時間になります。


1年間だと、30時間×12ヵ月=360時間。

360時間÷24時間=15日。


なんと、1日たった1時間の二度寝でも、
1年間で15日分になることに気づきました。



今まで一体、どれほどの時間を無駄にしてきたのかと思うと、
私は胸が締め付けられ、とても苦しくなりました。

なぜなら、二度寝で失った時間は、どんなに大金をはたいても、
決して、取り戻すことができないからです。



「Time is money(時は金なり)」です。


二度寝をしていた間は、確かに一時的な快楽を感じながら、
目の前の見たくない現実から、逃れることができました。

しかし、二度寝によって、私の人生が好転することはなかったのです。


現状維持ならまだしも、二度寝から目が覚めると、
次のような後遺症で悩まされました。


自分の健康(身体)に良いと、都合良く思い込んでいましたが、
二度寝は私にとって、「百害あって一利なし」でした。

お金でかえない人生で大切なもの(健康、時間、人間関係など)を
私は二度寝という悪癖で、全て失ってしまったのです。

長時間睡眠(寝過ぎ)で
死亡の危険率(リスク)が高まる
驚愕の事実を発見しました



2004年、玉腰助教授(名古屋大学院)の共同研究グループが、
日本人を対象とし、「睡眠時間と死亡の危険率」を調査しました。


この調査結果により、下記のようなことが判明しています。


特に休日、二度寝の時間を含めると、
私の睡眠時間は、最低でも9.5時間くらいだった記憶があります。


この報告結果を読み、知らないうちに、自らの死亡リスクを
高めていたことに、私は深いショックを受けました。

なぜなら、私は長時間睡眠(二度寝を含む)により、
「間接的(無知)な自殺行為」を冒していたからです。

何の前触れもなく
死は盗人のように
突然やってきます



私は学生時代、ある日突然、高校時代の同級生(当時20代)を
失っています。

彼の知人から、その人の死因は、睡眠中の「突然死」の可能性が
あったことを知りました。


また、中学時代の別の同級生は、10代の若さで交通事故に合い、
命を落としています。


私はそれまでずっと、「私には明日が100%約束されている」と、
心のどこかで感じていました。


「今日も明日も、当たり前の日常が、この先もずっと毎日、
続いていくのだろう」といった感覚です。


しかし、同級生の死を知った後、それは間違いであることに気づきます。


生まれた瞬間から今日まで、明日が必ずくるという保証は、
最初から、私にはなかったのです。

よくよく考えてみると
常に私は
死と隣り合わせでした



厚生労働省の死因順位のページで、30代の死因5位までを見た時、
私は頭上から、雷に打たれたかのような強い衝撃を受けました。

私の予想をはるかに上回る同年代の人間が、
“交通事故”、“突然死”と思われる死因で亡くなっていたのです。



【30代の死亡率(人口10万対)構成割合】平成21年

順位 死因 割合
1位 自殺 40.6%
2位 悪性新生物(ガンなど) 16.3%
3位 不慮の事故 11.1%
4位 心疾患 8.4%
5位 脳血管疾患 3.6%


4位、5位には、突然死も含まれていると推測されます。


3〜5位を合わせると、“23.1%”になります。

なんと、私と同年代の「10人中2人が、ある日突然、
命を落としていたのです。



30代の若さで、突然死なんかありえないと思っていた私の常識は、
根底から覆されました。


先ほどお伝えした私の同級生(20代)の事例からも、
20代、30代の突然死は、決して例外ではありません。


20代の若さで、ある日、突然命を失った私の同級生は、
きっと、まだまだいっぱい、やりたいことがあったはずです。

まさか自分の命が、その日で最後になるとは、思ってもいなかったでしょう。


同級生との突然の別れを体験した私は、命と時間の有限性を
よりリアルに感じるようになりました。



「今のままでは本当に、二度寝で失ったものを取り戻せないばかりか、
 この先、もっと大切な何かを失うことになるかもしれない。」



そう予期した私は、人生の“敗者復活戦”へ旅立つことを決めたのです。

もう二度寝で
嫌な気持ちになりたくない。
「二度寝斬り」の
チャレンジが始まりました



「負け犬のまま、人生を終わらせたくない!」
 

そう思った私はまず、ネットや書籍から、大量の情報収集を始めまし、
次のようなことから始めてみることにします。


その他、睡眠(熟睡用)のサプリ利用や、なるべく午前中の時間帯に
予定を入れるなど、色々な方法を試してみました。


確かに、一時的にうまくいき、「これで二度寝を改善したぞ!」と
思える時期もありました。

しかし、しばらく時間が過ぎると、二度寝という悪魔(誘惑)は、
再び私の心を支配し、私を元の状態に引きずり落とします。



「私は何をやっても、二度寝を改善できないのだろうか。」

頑張っているに、二度寝してしまう意思の弱い自分のことが、
死ぬほど嫌になりました。



「もう、私の人生は本当に終わりだ・・・」

「このまま消えてなくなりたい。」

「夜眠ったまま、二度と目が覚めることがなかったら、
 どんなに楽なのだろうか。」


そんな考えがふと頭をよぎるほどに、
私はひどいうつ状態になってしまいました。

しかし、往生際の悪い私は、どうしても諦めることができません。


そんな時、ふと偶然、思いついたことがありました。

無意識、脳科学、深層心理学の
知識と技術を活用することで
私は二度寝の改善に成功しました



私は二度寝の常習犯でしたが、過去に何度か、
二度寝せずに起きられた成功体験があります。


「その時、どうしてうまくいったのだろうか。」


私は、うまくいかなったことではなく、
うまくいったことにフォーカスし、
その部分をどんどん掘り下げていきました。



同時に、私はある偶然の発見をします。


「絶対に二度寝できないシステム(仕組み)を自分で作るか、
 そのようなシステムを単純に利用してみてはどうか。」

つまり、意思の弱い自分一人で、二度寝という快楽(誘惑)と
戦うのではなく、システムという武器や、誰かの力をかりればいい
ということに、気づいたのです。

ついに私は
二度寝をしない人生を
手に入れることができました



それ以来、私の人生は激変していくことになります。


何より、今の私にとって1番嬉しいことは、
自己嫌悪、焦り、後悔の気持ちを抱かなくて
よくなったことです。


私にとって、心の達成感や自己価値感は、
決してお金で買うことができない最高の財産です。


あなたにも、二度寝改善の喜びを思う存分、
味わってほしいです。


次に、「二度寝斬り」と「睡眠外来」の
比較表(メリット・デメリット)をお見せします。

その理由は、両者の利点・欠点を理解した上で、最終的に、
あなたにとってベストな選択肢を選んでいただきたいからです。

「二度寝斬り」
or
睡眠外来



睡眠外来の治療対象は、睡眠障害(不眠、過眠、覚醒など)です。

二度寝は、睡眠障害と関連性があるため、睡眠外来も選択肢の一つとなります。


【「二度寝斬り」と睡眠外来の比較】

利点 欠点
「二度寝斬り」 ・7日間で、症状の改善を目指すことができる。

・自宅で好きな時に取り組める。

・自然療法が中心となるため、副作用のリスクが低い。
・自然治癒が中心となるため、即効性が低くなる場合がある。

・オンラインプログラムのため、対面で、自分の問題を相談できない。

・自宅での取り組みとなるため、どうしても、自分に甘えてしまうことがある。
睡眠外来 ・自分に合った薬が処方された場合、即効性が期待できる。

・薬(治療法)や、先生との相性が良ければ、治療にも好影響が期待できる。

・睡眠、精神医学の視点から、客観的に、自分の症状や病名を知ることができる。
・最初のうちは、1〜2週間に1回の通院が必要になる場合が多い。

・薬の服用が長引いてくると、途中で止めたくても、離脱症状が生じやすくなる。

・薬(治療法)や先生との相性が悪ければ、治療に悪影響を及ぼす場合がある。


“離脱症状”とは、薬物の摂取を中止、減量した時に生じる
様々な症状(精神的、身体的)です。



「現在、睡眠外来を受診している。」、「これから初診を予定している。」
といった場合でも、「二度寝斬り」の参加は可能です。

その点、ご安心ください。


それぞれの利点・欠点をしっかり比較した上で、
あなた自身が、納得できる選択をしていただけることを
私は心から望んでいます。


まずは、ここまで真剣にあなたへの手紙を読み進めて
いただいたことに、深く感謝します。

この先の手紙も、以前の私と同じように、
二度寝で苦しんでいる“あなた”に向けた文章です。

そのことをあなたの頭の片隅に置き、
手紙を読み進めていただけたら嬉しいです。


次は、「二度寝斬り」に秘められている“3つ”の価値についてお話します。

「二度寝斬り」に
秘められた
3つの価値



最初に、“3つ”の価値をまとめてお伝えします。

【価値1】
PTSD(心的外傷後ストレス障害)、深層心理学、無意識を
専門的に学んできた催眠療法士により、
「二度寝斬り」は“体系化”されている。

【価値2】
睡眠について、正しい知識や技術を学んでいる“睡眠健康指導士”により、
「二度寝斬り」は“体系化”されている。

【価値3】
私自身、二度寝で苦しんできた体験があり、未経験の専門家や医師より、
あなたの気持ちを深く理解できる。


それでは順番に、もう少し詳しく、一つひとつの“価値”を説明していきます。


【価値1】
PTSD(心的外傷後ストレス障害)、深層心理学、無意識を
専門的に学んできた催眠療法士により、
「二度寝斬り」は“体系化”されている。

個人差はありますが、二度寝による精神的な苦痛は、
決して小さなものではありません。


実際、私にとっても、二度寝をしてしまった後の
自己嫌悪、焦り、憂うつなどの感情は、
言葉で表現できないほど、壮絶な苦しみでした。


幸運だったことと言えば、私自身が催眠療法士として、
PTSD(心的外傷後ストレス障害)、深層心理学、無意識に関する
知識と技術を積み重ねてきたことです。

そのおかげもあり、“7日間”という短期間で、
二度寝を改善することができました。


精神薬は即効性が期待でき、短期間の利用という条件下では、
優れた選択肢の一つです。

ただ、薬を止めた時、今まで抑えられていた症状が、
再発してしまう可能性があります。


また、二度寝の原因は、精神的な問題だけとは限らないため、
薬だけで完治を望むことは、難しいと言えるでしょう。



その点、PTSD(心的外傷後ストレス障害)、深層心理学、無意識の
知識と技術が“体系化”された「二度寝斬り」では、
“根本的”な解決が期待できます。

つまり、一時的に二度寝という症状を抑えるのではなく、
症状そのものの改善を目指していくことができます。



【価値2】
睡眠について、正しい知識や技術を学んでいる
“睡眠健康指導士”により、
「二度寝斬り」は“体系化”されている。

一時期、私はなかなか思うように、二度寝が改善しないことに焦り、
睡眠外来の受診を考えたこともあります。


そんな中、次のような理由により、一旦、
受診することは、選択肢から外すことにしました。


その他にも、薬の副作用で、脳や身体にダメージを与えてしまう可能性を
危惧したことも、理由の一つです。

その点、「二度寝斬り」は、病院や薬に頼った改善法ではないため、
副作用のリスクを気にする必要もありません。



「現在、睡眠外来を受診している。」、「これから初診を考えている」
といった場合、薬は一時的な服用を目的とし、
「二度寝斬り」で、“本質的”な改善を目指していくことも可能です。


【価値3】
私自身、二度寝で苦しんできた体験者であり、
未経験の専門家や医師より、
あなたの気持ちを深く理解できる。

二度寝で死ぬほどの痛みを体験していない人にとって、
私たちの気持ちを十分に理解するのは、
とても難しいことです。

なぜなら、二度寝による自己嫌悪、焦り、憂うつなどを
自分で体験していないからです。


それは、例え相手が、専門家や医師であっても同じです。


この手紙でもお伝えしてきたように、
私自身、二度寝で苦しんできた体験者です。

ですので、“あなた”の気持ちを理解し、
“親身”にサポートさせていただけると信じています。



次に、「二度寝斬り」の“欠点”についてお伝えします。

その理由は、欠点についても、十分理解した上で、
最終的に、「二度寝斬り」への参加・不参加について、
あなたに決めていただきたいからです。



二度寝を改善するため、私が過去に試してきた商品(サービス)の中には、
商品説明に、欠点(リスク)がしっかり明記されていないこともありました。

もし、事前に欠点もわかっていたら、
自分にとって、より納得のいく選択ができたかもしれません。


そのような私自身の経験もあり、
「二度寝斬り」が持つ最大の欠点についてお話します。

「二度寝斬り」の
欠点



「二度寝斬り」の欠点は、自宅での“オンライン・プログラム”となるため、
人によっては、4週間のどこかで、モチベーションが下がってしまう
可能性がある点です。


モチベーションには、「動機付け」、「目的意識」、「意欲(やる気)」
といった意味があります。

英単語の「motivation(モチベーション)」は、
「move(動く、動かす)」、「movable(移動できる)」、「motion(動き)」が
語源になっています。


オンライン講座には、「自宅にいながら、好きな時に、
自分のペースで学習を進められる」という利点もあります。


同時に、自由な環境での取り組みになるので、どうしても、
自分への甘えが生じやすくなります。



まず何よりも、モチベーション低下のリスクを防ぐために
必要なことは、「7日間、“本気”で取り組む」という、
参加者さまの覚悟と決断です。

その結果、例え途中で、やる気が下がることがあったとしても、
「私は最後まで、やり切ることを決めて参加したんだ!」と、
再び、モチベーションが回復していきます。


「二度寝斬り」の構築にあたり、常に私は、
「参加者さまのモチベーションが、“自然”に維持される仕組み」を
意識してきました。



そのための施策として、「二度寝斬り」では次の3つを導入しています。

(1)エクササイズ

「約束フォーム」、「報告フォーム」を通して、
7日間毎日、あなたの実践内容をご報告いただきます。

「自分の頑張りをちゃんと確認してもらえる」ことがわかるため、
自然に、取り組みに対するやる気も高まります。

(2)フォローアップのメール

“フォローアップ”には、「確認」、「アフターフォロー」、「バックアップ」
といった意味があります。

フォローアップの配信期間と頻度は、
7日間、1日1回のペースです。

フォローアップのメールが届くことで、
「参加後も、しっかりフォローしてもらえている」ことがわかり、
モチベーションが維持できます。

(3)メンバーサイト

「二度寝斬り」では、参加者さま“専用”のメンバーサイトをご用意しています。

メンバーサイトがあることで、
「自分がプログラム参加者の一員である」、
「白銀さんがそばにいてくれる」ことを感じやすくなり、
モチベーションの維持に効果的です。


また、このサイトから、全てのコンテンツにアクセスできるため、
参加者さまにとって便利であり、継続しやすいのも利点です。


ここまで私の手紙を読んでくれたあなたにへの
感謝の気持ちとして、「二度寝斬り」のノウハウの1つ
(その壱)をご紹介します。

これを実践するだけでも、翌日、
二度寝の確率を下げることができるでしょう。

「二度寝斬り」
その壱
“イメージング”



この“イメージング”では、二度寝した時の最悪の感情(不快感)と、
二度寝しなかった時の最高の感情(快感)を活用します。


この手紙の最初の方でも、イメージングの力について説明しましたが、
この後、あなたに実際に、この力を体験していただきます。


一般的に「不快感=良くないもの」といった先入観があります。

しかし、二度寝改善において、不快感は必ずしも、
悪いものではありません。



むしろ、二度寝を改善するためには、強力なツール(道具)となります。


これからお伝えする“3ステップ”は、
私からあなたへの“エクササイズ”となります。

「エクササイズ」とは、学んだことを
実践していくための“練習”、“訓練”の場です。


今回の“3ステップ”に含まれている次の2点は、二度寝の改善にとても効果的です。

  • 二度寝した時の最悪の感情と、二度寝しなかった時の最高の感情を
     できる限りリアルにイメージする。
  • 翌朝、二度寝しないことを誰かに約束する。


その理由は下記の通りです。


ここで、私があなたにお話したことをただ読み飛ばすだけでなく、
必ず実践されることをおすすめします。


そしたらきっと、明日の朝は二度寝せず、
充実した一日を過ごせる可能性が高くなります。



では、“エクササイズ”をご紹介します。

【ステップ1】
今夜寝る前に、「翌朝、二度寝した時の最悪の感情」をできる限り、
リアルにイメージする。


【一例】
自己嫌悪感、後悔の気持ちを感じながら、憂うつな気持ちで一日が終わる。

【ステップ2】
今夜寝る前に、「翌朝、二度寝しなかった時の最高の感情」をできる限り、
リアルにイメージする。


【一例】
朝一で自分の趣味や、好きなことを思いっきり楽しんでいる。

【ステップ3】
「明日、あなたが二度寝しないこと」を心の中で、私に約束(宣言)する。


【一例】
「明日の朝、二度寝せず、朝の時間を有効活用することを約束します。」


「二度寝斬り」参加者さまには、「約束フォーム」を通して、
今回と同じ“エクササイズ”を私にご報告いただいています。



「二度寝斬り」は、全部で“10”のノウハウから構成されています。

その他のノウハウでは、二度寝の改善はもちろんのこと、
予防もしっかり視野に入れています。



ここまで、私の手紙を読み進めてくれたあなたは、
過去の私が、どうしようもない“二度寝”依存症だったことを
知っています。

まさかこんな自分が、本当に二度寝を改善できるとは、
思いも寄りませんでした。



満身創痍(まんしんそうい)になりながらも、
最後まで諦めず、私は二度寝の快楽(誘惑)に打ち勝つため、
挑戦し続けました。

また、偶然の発見なども重なり、ついに私は、
念願だった二度寝の改善に成功したのです。


人一倍、二度寝で悩み、苦しんできたからこそ、
私は今のあなたの気持ちが深く理解できます。


同時に、私のような重度の場合でも、
二度寝を改善できたという事実は、
今のあなたにとって、大きな希望と勇気になるはずです。

朝活の有効性は
“天才”脳科学者も
認めています



脳科学者 茂木 健一郎さんは、自著の中で次のように述べています。

脳科学的な視点で見ても、人間の集中力や想像力
というのは朝が一番良いと言われています。


朝に重要な仕事を片付けられる人、
その一方で朝ギリギリまで寝ている人を比べると、
その能力向上の差は明らかなのです。


 脳が冴える快眠法 茂木健一郎(著)P143
 日本能率協会マネジメントセンター(出版)

事実、ビジネスで成功している人や、
一流のセールスパーソンの中には、
早起きの人たちが多いと言われています。

リクルートエージェントで“No1”営業ウーマンだった
森本 千賀子さんは自著の中で、
3時に起床をしていると書かれていました。


私がここで、あなたにお伝えしたいことは、
「二度寝に使っていた朝の時間を有効活用することで、
あなたの目標達成(自己実現)のスピードが加速化する」
ということです。



元々、休みの日には、お昼頃まで二度寝を繰り返していた私も、
今は“5時”起床を継続しています。

その結果は、既にこの手紙の中で、
あなたにお伝えしてきたとおりです。

次はあなたが
二度寝を改善する番です



重度の“二度寝”依存症で苦しんでいた私でも、
二度寝を改善することができました。

それ以来、私は決まった時間に起床し、
充実した朝の時間を過ごしています。



次は、あなたが二度寝を改善する番です。

「二度寝斬り」という名刀を手にすることで、
二度寝の快楽(誘惑)を真っ二つに
切り倒すことができます。


一足早く、「二度寝斬り」への参加を決断し、
見事、二度寝を改善した私たちの仲間がいます。

今回、公式サイトへの掲載許可をいただけましたので、
さっそくご紹介します。


ほんのすこし前まで、今のあなたと同じように、
二度寝で苦しんでいた方たちです。

ですので、彼ら/彼女らの実体験は、
「自分もやれば、二度寝を改善できる!」という
勇気を与えてくれるはずです。


掲載している内容は、あくまでも個人の感想です。

二度寝斬りの価値はお金では計れません


S.H 様(10代男性) 長野県 自営業

■「二度寝斬り」への参加を決めた1番の理由は何ですか?

毎日、ダメだと思っていましたが、二度寝を繰り返していました。

二度寝をする時は「もう少し寝れれば幸せ」と思うのですが、
した後は、後悔でいっぱいでした。


生活のレベルを上げる為に、「二度寝斬り」は欠かせないと思ったからです。

■申込ボタンを押す直前(瞬間)、どんな不安がありましたか?

「ちゃんと送ってもらえるかな?内容はしっかりしているかな?」
という不安がありました。

白銀さんではありませんが、連絡がつかなくなる販売者さんがいたので。

■「二度寝斬り」への参加前、1番悩んでいたことは何ですか?

  • ・二度寝したことの後悔、倦怠感。
  • ・約束に遅れるかもしれないという不安。
  • ・二度寝したいけど、してはダメだという自分の中の葛藤。

■「二度寝斬り」への参加後、
 どんな得たかった結果が手に入りましたか?


・朝の時間の有効活用。
・沢山の人にほめられてモチベーションアップ。

これからも朝の時間を有効活用していくので、可能性は無限大です。

■これから先、どのように人生が、
 より良く変わっていくと思いますか?


朝の時間を有効活用できるので、知らない人と、差別化ができると思います。

健康、ビジネス、人間関係、精神など、あらゆる面で時間を使えるので、
人生のクオリティが上がると思います。

■「二度寝斬り」へ参加し、1番良かったことは何ですか?

朝の時間ができた事です。

「時間は命だ」と言われるように、毎日、長生きできているような感覚です。

■これから、「二度寝斬り」へ参加する人への応援メッセージ

「二度寝斬り」を実践すると、朝の時間が劇的に増えます。

「これからの人生で、毎日1時間もらえら・・・」と考えると、
「二度寝斬り」の価値は、お金では計れないと思います。


「時間をお金で買う」と考えたら、すてきな投資だと思います。

初めて、自分が目覚めたい時間に
起きることができました。


W.T 様(30代男性) 埼玉県 自営業

■「二度寝斬り」への参加を決めた1番の理由は何ですか?

自己実現(目標達成)により、自分自身への自信を得るため。

■申込ボタンを押す直前(瞬間)、どんな不安がありましたか?

明日も二度寝して、起きたい時間に起きれなかったらどうしよう。

■「二度寝斬り」への参加前、1番悩んでいたことは何ですか?

なりたい自分へなれるか。

■「二度寝斬り」への参加後、
 どんな得たかった結果が手に入りましたか?


初めて、自分が目覚めたい時間に起きることができた。

■これから先、どのように人生が、
 より良く変わっていくと思いますか?


自由な時間が増えて、人生の時間という大切さがわかっていく。

■「二度寝斬り」へ参加し、1番良かったことは何ですか?

とにかく心に余裕が出来て、最高の一日がスタートできた。

■これから、「二度寝斬り」へ参加する人への応援メッセージ

一日でも早く実践した方いい。

これを機に、自分自身は変われると、確信を持てるだろう。

朝早く起きることができ、
一度も二度寝しなくなりました。


Y.A 様(20代男性) 青森県 学生

■「二度寝斬り」への参加を決めた1番の理由は何ですか?

朝早く起きるのが気持ち良かったあの時をもう一度味わたいかった。

■申込ボタンを押す直前(瞬間)、どんな不安がありましたか?

明日も二度寝して、起きたい時間に起きれなかったらどうしよう。

■「二度寝斬り」への参加前、1番悩んでいたことは何ですか?

  • ・「またお金を使ってしまう」という呵責。
  • ・目が覚めても、そのままベッドに入ってしまうこと。

■「二度寝斬り」への参加後、
 どんな得たかった結果が手に入りましたか?


  • ・朝の作業時間
  • ・ゆっくり朝食を摂れる

■これから先、どのように人生が、
 より良く変わっていくと思いますか?


  • ・朝早くに作業して、月100時間ぐらいになっている。
  • ・朝ランニングを続けて、理想の肉体を手に入れている。

■「二度寝斬り」へ参加し、1番良かったことは何ですか?

  • ・朝早く起きれて、一度も二度寝しなかったこと。
  • ・精神的に楽になったこと。

■これから、「二度寝斬り」へ参加する人への応援メッセージ

朝の時間を手に入れると、世界が変わった感じを味わえます。

これからの人生が変わるといっても、過言ではありません。

あなたも、「早起き」という武器を手に入れ、
ぜひ人生を変えてみてはどうでしょうか。

「二度寝斬り」
実践日から7日後に
実現するであろう
あなたの未来をお見せします



見事、二度寝を改善したあなたの未来(7日後)を
ほんの少しだけ覗いてみましょう。


きっと今のあなたの気持ちは、今度こそ、
二度寝を改善できるという希望と期待で、
いっぱいではないでしょうか。


今、あなたが感じている嬉しい感情を
二度寝を改善することで、毎日体験できます。


そのための手順について、次にお話します。

「二度寝斬り」で
二度寝を改善するための
手順(ステップ)は
たつたの3つだけです



【ステップ1】
一通り最後まで、「二度寝斬り」のコンテンツを読み終える。

【ステップ2】
7日間、1日30分、「二度寝斬り」を実践する。

【ステップ3】
翌朝、二度寝せずに充実した時間を過ごす。


これだったら、きっとあなたも実践できますよね!


過去に、私は二度寝を改善するために、ネットで情報を集め、
書籍を買いあさっていました。

それらの情報の中には、効果を実感できなかったばかりか、
実際に実践するのが難しいものもありました。



どんなに効果的なノウハウでも、自分で行動に移せなければ、
全く意味がありません。


さらに不運なことに、二度寝を改善できないことで、
自分への自信をすっかり失い、気持ちがものすごく
落ち込んでいきました。


「プログラムの参加者さまには、頑張っているのに効果がないとか、
 ハードルが高すぎて、実践不可能といったことで、
 私と同じ辛い気持ちにさせたくない!」

そのため、私はできる限りシンプルに、
「二度寝斬り」の手順をまとめています。


もちろん、効果においても、私自身や、他の参加者さまにより
“実証済み”ですので、ご安心下さい。



ここまで貴重な時間を投資し、私の手紙を読み進めてくれた
あなたへの感謝の気持ちを込めて、
次は、「二度寝斬り」の内容(特徴)を厳選紹介します。

「二度寝斬り」
“30”の内容(特徴)



No.1
二度寝の5つの原因と、原因別の対処法

二度寝と一言でいっても、その原因はいくつかあります。

【一例】
季節、時間帯、身体の疾患など。


まずは、代表的な二度寝の原因と、原因別の対処法についてお話します。

あなたの二度寝の原因を知り、正しい対処法を行うことにより、
最短1〜2日で、二度寝を改善できます。


「第1章」では、即効性のある二度寝の改善策をお伝えします。


No.2
二度寝の原因と対処法(季節別)

人によっては季節により、
二度寝が特に悪化してしまうことがあります。



春夏秋冬の4つの季節に分け、各時期に多い二度寝の原因と、
効果的な対処法をご紹介します。

もし、あなたが特定の季節で、特に二度寝が増えてしまう場合は、
その時期のベストな対処法を実践してみてください。



No.3
脳の働きを活性化し、眠気を覚ます2つの刺激

二度寝の大きな原因の1つは、
起床後、脳が正常に働いていないことです。

これら2つの刺激を脳に加えることで、
起床後の二度寝の確率が、大幅に下がります。


No.4
睡眠不足や昼食後の睡魔に効果抜群の〇〇

二度寝せずにそのまま起きると、睡眠不足になるかもしれないと、
気になったことはありませんか?

そんな心配をお持ちの場合は、
是非これを日常生活に取り入れてみて下さい。


朝の睡眠不足の解消はもちろんのこと、
午後からの仕事のパフォーマンスがグンとアップします。

私もこれを日常生活の中に取り入れていますが、
午前中と同レベルの作業効率を維持しています。


No.5
二度寝の原因と対処法(起床する“時間帯”別)

下記の時間帯に分け、原因と対処法をまとめました。

  • ・深夜(2時〜5時)
  • ・早朝(5時〜7時)
  • ・通常時刻(7時以降)

起床時間により、二度寝しやすい原因や、
最適な対処法が異なってきます。



効果の低い対処法では、いつまで経っても、
二度寝を改善することができません。

あなたの起床時間に、高い効果が期待できる
正しい対処法を実践して下さい。


あまりにも簡単に二度寝が改善してしまい、
拍子抜けしてしまうかもしれません。


No.6
アンチエイジング(若返り)、
ダイエット効果が期待できる
睡眠のゴールデンタイム

私自身もこのゴールデンタイム範囲内で、睡眠をとっています。

そのためか、実年齢より“10歳”若く見られることがあります。


また、この時間帯は成長ホルモンの分泌や、
基礎代謝が活発(消費カロリーアップ)なため、
美肌やダイエット効果も期待できます。

ゴールデンタイムの質の高い睡眠は、
筋肉、自然治癒力、免疫力などにも良い影響を与えます。


No.7
ストレス解消に役立つ発想の転換

就寝前、布団の中でこの3ステップを行い、
翌朝、アクセル全開で布団から飛び起きましょう。


No.8
熟睡(寝つきが良くなる)ための入浴法

仕事からの帰宅が遅く、疲れていると、
シャワーですませたくなりますよね。


そんな時は、5分でもいいので、
この入浴法を試してみて下さい。

シャワーを浴びた時とは、別次元の寝つきの良さ、
睡眠の質の違いに驚くはずです。



No.9
二度寝の誘惑に打ち勝つために、〇〇をはっきりさせよう

ここをはっきりさせると、起床直後の睡魔に負けなくなります。


No.10
無意識の力を引き出すためのイメージングのポイント

無意識は、人間の行動の90%以上に、
影響を与えていると言われています。

このポイントを押さえておくだけで、
無意識があなたの二度寝改善を
強力に後押ししてくれるでしょう。



No.11
二度寝ができなくなるシステム

二度寝の快楽(誘惑)は、あなたが思っている以上にずる賢く、
巧妙な手口を使ってきます。

だからこそ、半自動的に、
二度寝が不可能になってしまうこのシステムが、
二度寝の改善に有効なのです。



No.12
二度寝の失敗を活かすための仕組み

失敗から学び、成功に変えるための仕組みが用意されています。

翌日、同じ原因での二度寝を減らすことができます。


No.13
翌日、二度寝の誘惑に打ち勝つことができる
就寝前の準備(シミュレーション)

翌朝の二度寝との勝敗に、寝る前のたった“3分”の準備が
大きく左右します。

二度寝の快楽(誘惑)に付け入る隙を与えず、
相手を一刀両断して下さい。


No.14
「現実逃避→現実直視」へシフトする〇〇のパワー

過度のストレスによる現実逃避は、二度寝という悪癖に繋がります。

ストレス軽減と、現実逃避の改善にパワフルな〇〇は、
あなたが普段、何げなく使っているものです。

これは、目の前の現実としっかりと向き合うために、
あなたをサポートしてくれるでしょう。


No.15
朝の眠気覚ましや、日中の眠気スッキリに最適なジュース

近所のスーパーで4種類の材料(素材)を入手し、
ジューサーで作ることができます。

1回につき、約15分必要になりますが、
この毎日の自己投資が、あなたの一生涯において、
計り知れない恩恵をもたらすことになります。


No.16
市販の目覚めドリンクの恐ろしい副作用

あなたがこの副作用を知らずに、
毎日、市販の目覚めドリンクを飲んでいるとしたら、
取り返しのつかないことになるかもしれません。

目覚めドリンクの使用は、眠気を覚ますための
最終手段に留めて下さい。

No.17
耐えられそうにない睡魔に襲われた時に役立つ!
3つのお手軽対処法

不意に襲ってくる睡魔に、真っ向勝負を挑む必要はありません。

本当にちょっとしたことで、自然と眠気を覚ますことができます。


No.18
2つのフォーム提出で、二度寝改善&予防を継続

これら2つのフォームは、
あなたが二度寝できなくなるシステムそのものです。

早ければ翌日、二度寝が改善されているほどの凄まじい効果です。


No.19
就寝前、数分の〇〇で、翌朝の目覚めがスッキリ

朝の目覚めだけではなく、寝つきも良くなり、安眠できるようになるでしょう。


No.20
体内時計、睡眠と覚醒リズムを調整するメラトニン分泌法

1日1回(3分)でもいいので、
この方法を日常生活に取り入れてみましょう。

寝つきの改善はもちろんのこと、日中、余裕のある気持ちで、
充実した時間を過ごせるようになります。


No.21
大音量の目覚まし時計でもダメなら、この活用法が効果抜群!

私自身、この活用法で、二度寝せずに起きられています。

二度寝改善&予防に効果的な目覚まし活用のノウハウを
私の実体験を基にお伝えしています。

【一例】
  • ・目覚まし時計の数
  • ・アラームセット時刻、目覚ましの配置場所
  • ・音以外の目覚まし時計など


No.22
iPhone(スマートフォン、ガラケー)を枕元に置くこと、
目覚まし時計のスヌーズ機能を使ってはいけない理由

もしこれらに当てはまる場合、あなたは二度寝との戦局で、
自らを不利な状況に置いています。

二度寝に寝首をかかれる前に、
私があなたにお伝えするアドバイスを実践して下さい。


No.23
隙間時間を活用し、効率的にストレスを解消できるおすすめの方法

私自身、ちょっとした隙間時間に、この方法を取り入れています。

仕事やストレスによる心身の緊張感、
気持ちの不安感、焦燥感などの緩和を実感しています。

気持ちに余裕が生まれると、
職場、学校での人間関係のストレスが減り、
周囲との関係も自然と良くなります。


No.24
起床直後、二度寝の誘惑に打ち勝つための体力養成法

目覚ましが鳴ったと同時に、ちゃんと布団から出て起きるためには、
ある程度の体力が必要です。

体力をつけるための食事法や、私自身が密かに自室で
やっていることを公開しています。

アンチエイジング(若返り)、ダイエット効果もあり、
異性にモテやすくなるといった嬉しい副産物も生まれます。


No.25
二度寝の確率が低くなる!必要最低限の睡眠時間

最低限、私がこの睡眠時間を確保できた時、
翌朝、二度寝の確率が減ることがわかりました。

逆に、睡眠時間がこれより低くなると、
二度寝の確率が高くなることを意味します。


まずは、私があなたにお伝えする必要最低限の睡眠時間を
確保するようにして下さい。

その後、翌朝の寝起きの良さや、日中の体調の変化、
眠気の起こり具合などを参考に、
あなたに最適の睡眠時間を発見していきましょう。


No.26
短時間睡眠(4〜5時間)の場合、昼食後、〇〇分の仮眠が、
午後の眠気撃退に効果的

私もできる限り、昼食後に仮眠を取っていますが、
午後も頭がスッキリし、高い集中力と作業効率を
維持しています。

ただ、〇〇分以上仮眠をとってしまうと、
逆に熟睡モードに入ってしまい、
仮眠後に起きる時が大変になります。


まずはここに書かれている仮眠時間を取り、その後、
仮眠後のすっきり具合などを考慮し、
調整していきましょう。


No.27
二度寝の確率が高くなる3つの外的要因

二度寝の原因は、内的要因(心理的ストレス)だけではありません。

内的要因と外的要因(環境面)に、バランスよく取り組むことで、
両者の相乗効果が生まれ、二度寝の確率がグンと下がります。

整理整頓が苦手とか、日当たりの悪い部屋に住んでいる場合、
優先的に、これらの要因を解決することが重要になります。


No.28
「二度寝斬り」を7日間、最後までやり遂げるための
モチベーション維持&アップ法

ただ単に「二度寝斬り」のノウハウを学んでいただくことが、
あなたの最終目的ではありません。

7日間、1日30分、ちゃんとプログラムを実践し、
二度寝を改善することが、あなたの目的ですよね。


この方法があなたのやる気を高め、
7日間の行動をサポートしてくれるはずです。


No.29
出社前に、朝の時間帯を有効活用する3つのポイント

これらのポイントをしっかり押さえておくだけで、
効率的、生産的に、朝の貴重な時間を有効活用できます。

ライバルが悠長に二度寝の快楽に耽っている間、
あなたは目標達成や自己実現に向け、
充実した朝の時間を過ごせることでしょう。



あなたはこっそりとライバルに追いつき、
そのまま追い越してしまう可能性が高くなります。

その結果、ライバルは何が起きているのか理解できず、
思考停止の状態に陥ってしまうかもしれません。


No.30
参加後の問い合わせに対し、“個別メール”でご対応

「二度寝斬り」参加特典の一つ(メールサポート3回利用券)」を使い、
私からのメール返信を受け取ることができます。

「メールサポートフォーム」には、
「返信希望あり・なし」のチェック欄をご用意しています。

「返信希望あり」にチェックが入っていた場合、
心を込めて、ご返信させていただきます。


以上でご紹介した内容は、「二度寝斬り」の内容のごく一部です。


「二度寝斬り」は、あなたに楽しく取り組んでもらえるように、
工夫されています。

何より、あなたに実際に行動してもらい、
7日間で二度寝を改善していただけることを意識し、
私はこのプログラムを“体系化”しています。



早ければ1〜2日、平均7日で、あなたは二度寝を改善できます。


ほんの少し前まで、あれだけ二度寝で苦しんでいた自分や、
嫌な感情も、すぐに忘れてしまうことでしょう。

「二度寝斬り」で
二度寝の改善が期待できる
3つの理由があります



【理由1】
二度寝を改善した私の実体験に基づいています。

最短1〜2日、遅くても7日で、
あなたは二度寝を改善していることでしょう。


日数がかかるほど、自然とモチベーションも下がっていくため、
1日でも早く、あなたに効果を実感してもらえることに、
とことんこだわり抜きました。



私はとにかく効果にフォーカスし、「二度寝斬り」を“マニュアル化”しました。

ですので、きっとあなたにも、効果を実感いただけると確信しています。


【理由2】
どのようなライフスタイルでも、実践できます。

「二度寝斬り」を実践するにあたり、
難しい知識や方法は、一切必要ありません。


例え、1日30分の時間がとれない場合でも、
ちょっとした隙間時間に実践できます。

つまり、普段どんなに忙しく、時間に追われている人でも、
取り組めるということです。


【理由3】
「二度寝斬り」は、とても効果的な方法です。

あなたはこれまでに、書籍、サプリ、寝具などに、
多額のお金を自己投資してきたのではないでしょうか。

それでもきっと、うまくいかなかったので、
このサイトにたどり着いたのかもしれません。


私もあなたと同じように、世間一般的な方法で
ダメだった一人ですので、あなたの悔しい気持ちが、
痛いほど理解できます。



あなたが今まで、ありとあらゆる二度寝の改善法を試し、
うまくいかなかったとしても、諦めないで下さい。

それは、あなたの責任ではなく、今まで試してきた商品やノウハウ
そのものに原因があっただけです。


あなたは少しも悪くないのですから、これ以上、
自分を責めないで下さいね。

このプログラムで二度寝を改善し、「自分もやればできる」という
自信をつかんでください!


「二度寝斬り」は、催眠療法、脳科学、無意識などの
知識や技術から“体系化”されてますので、
書店やネット上で手に入りません。


私自身だけでなく、他の参加者さまも、
この方法により、二度寝を改善しています。

「二度寝斬り」の
参加費を発表します



私に30,000円の自己投資をお願いします。

二度寝による自己嫌悪、憂うつ、焦りから解放され、
目標達成や自己実現のため、
朝の時間を有効活用できるようになるための
“オンラインプログラム”をお渡しします。



1日30分、プログラムを実践してください。

7日後、あなたは二度寝による自己嫌悪、憂うつ、焦りから解放され、
目標達成や自己実現のため、朝の時間を有効活用できているはずです。



万が一、プログラムによる変化を全く実感できなかった場合、
良い変化が表れるように、「アドバイス保証」で、
“無償対応”させていただきます。


私は「二度寝斬り」を体系化するために、最低、数十万円の自己投資と、
1年の月日を費やしてきました。


だからと言って、参加費10万円では、参加のハードルが高くなってしまいます。


過去に、私は経済的にすごくきつかった時期があります。

今から約13年前、私は地方から上京し、
ある会社に就職したことがあります。


今考えてみると、ブラックの可能性が非常に高い会社で、
ぼろ雑巾のように、死ぬほどこき使われていました。

24時間勤務などもあり、その間、仮眠は数時間だけという
拷問のような日があったことも覚えています。


劣悪な労働環境と長時間拘束に関わらず、
毎月の給料は16万円前後でした。


一時期は、銀行の預金残高が数千円になるほど、
私の経済状況はひどい状態だったのです。


当時の私が、「二度寝斬り」に出会うチャンスがあったとしても、
参加費10万円では、参加することができなかったでしょう。



「当時の私の収入レベルで、参加可能な料金はいくらだろうか」と、
毎晩、私は真剣に考え続けました。

一括で、数万円レベルの支払いは、難しいはずです。


もし、「分割6回払い」で支払ことができたら、
分割手数料を除き、1ヵ月5,000円になります。

1日あたり、約“166円”になりますので、
これなら当時の私でも、参加できそうです。


コンビニ(セブンイレブン)のアイスコーヒーは、“180円”ですので、
1日、「コーヒー1杯程度」の出費です。

2ヵ月目から
二度寝しなかった時間は
“全て”
あなたの“自己資産”となります



経済的な理由により、あなたにプログラムに参加して
いただけないことほど、私にとって悲しいことはありません。


そのため、過去の私と同じような経済状況にある場合でも、
「二度寝斬り」へ参加いただけるように、
「分割払い(最大10回)まで」に対応させていただきます。


分割払いをご選択の場合、別途、分割手数料がかかりますので、
その点、ご理解お願いします。


2019年現在、東京都の最低賃金は約“1,000円”です。


例えば、「二度寝斬り」で二度寝を改善し、
1ヵ月間、1日1時間、二度寝に使っていた時間を
アルバイトに充てたと考えてみます。

すると、たったの“1ヵ月間”で、「二度寝斬り」の参加費を
“全額回収”できる計算になります。


【シミュレーション】
30時間×1,000円=30,000円。


つまり、2ヵ月目からは、二度寝に費やさなかった時間は全て、
あなたの“自己資産”となることを意味します。



このような点を総合的に考慮し、「二度寝斬り」の参加費を
30,000円と設定させていただきました。


次に、「アドバイス保証」についてお伝えします。

この保証があることで、より安心して、
「二度寝斬り」に参加することができるでしょう。

「アドバイス保証」付きで
「二度寝斬り」に参加できます



「二度寝斬り」のご参加から7日間で、
万が一、全く変化を実感できなかった場合、
「アドバイス保証」で“無償対応”させていただきます。


この保証は、“個別対応”になるため、
私自身にとって、十分な時間と労力が必要になります。

そのため、お問い合わせの数や、参加者さまが増えてきた場合、
今後、「アドバイス保証」付きでの参加受付が、
難しくなってくる可能性があります。



現時点では、この保証付きでご参加いただけますので、
ご安心ください。



下記、「アドバイス保証」の詳細となります。

アドバイス保証
保証内容
7日間の実践内容を確認後、
改善点や、今後の取り組み方についてアドバイスを行う。
保証対象
7日間、1日30分、「二度寝斬り」を実践し、
7回分の「約束フォーム」と「報告フォーム」を
期限内に、全て送信しているにも関わらず、
全く変化を実感できなかった場合。
利用回数
初回の申込時に限り、1回。
メール返信回数は最大3回。
保証の申込期間
「二度寝斬り」参加日(決済完了日)から、7日経過後〜14日までの間。
保証の申込方法
メンバーサイト内の「メールサポートフォーム」。


次に、“3つ”の「二度寝斬り」“参加特典”について、お伝えします。


今回、「二度寝斬り」との“相乗効果”が期待できる特典をご用意しました。

“相乗効果”とは、「2つ以上の要素が合わさることで、
単体で得られる以上の結果をあげること」ことです。

“3つ”の
参加特典を
お渡しします



「二度寝斬り」参加に対する感謝と応援の気持ち、
そして、さらなる改善率の向上を目的とし、
「3つの特典」をご用意しました。


「アドバイス保証」と同様の理由により、
「特典3(メールサポート)」は、
今後、提供を終了させていただく可能性があります。

現時点では、「全ての参加特典付き(特典1〜3)でご参加」
いただけますので、ご安心ください。


特典1
「約束フォーム」、「報告フォーム」利用券(7日分)
フォームを送ることで、「二度寝斬り」のノウハウを実践できるように、
記入内容は工夫されています。

就寝前、私に二度寝しないことを約束し、
翌朝、二度寝したかどうかを“報告”していただきます。

そのため、いい意味での緊張感や強制力が生まれ、
二度寝をしない確率がグンと高くなります。

特典2
“フォローアップ”メール(7日間)
“フォローアップ”には、「確認」、「アフターフォロー」、「バックアップ」
といった意味があります。

「二度寝斬り」参加日から7日間、毎日、“フォローアップ”メールを通して、
あなたを応援していきます。

フォローアップのメールが届くことで、
「参加後も、しっかりフォローしてもらえている」ことがわかり、
モチベーションが維持できます。

特典3
メールサポート利用券(3回分)
「二度寝斬り」の参加(決済)日から30日間、
メールサポートを利用できるチケットです。

通常、私はメールカウンセリングを
“有料”でご提供しています。

「特典3」を利用することで、“有料レベル”の
メールサポートを受けることができます。

7日間
真剣に取り組んで
いただける場合に限り
「二度寝斬り」を伝授します



「二度寝斬り」のノウハウは、ネット上や書籍の情報を
ただ単にまとめたものではありません。

私自身の長年の実体験、催眠療法、無意識の専門知識や技術から、
体系化されたプログラムです。


つまり、世間一般での入手は、ほぼ不可能ということです。


あなたが「二度寝斬り」に本気で取り組み、二度寝を改善する
覚悟ができる場合に限り、このノウハウをご提供します。

なぜなら、中途半端な気持ちしか持てないと、
どんなに「二度寝斬り」のノウハウ(名刀)が優れていても、
二度寝の快楽(誘惑)に、打ち勝つことができないからです。


その結果、参加者さまの貴重な時間、労力、自己投資が
無駄になってしまう可能性が高くなります。


二度寝の快楽(誘惑)に打ち勝つ武器は、既に用意されています。

他に必要なものは、二度寝改善に立ち向かうための勇気と、
「二度寝斬り」参加への決断だけです。



真剣に二度寝の改善に挑むあなたを
メールサポートや、“フォローアップ”メールを通して、
私は全身全霊で応援させていただきます!


7日間、私と一緒に、二度寝の改善に取り組んでいきたい場合、
次の「参加手順」をお読みください。

「二度寝斬り」の
参加手順を
お伝えします



簡単な“6ステップ”で、「二度寝斬り」への参加申込を完了できます。

手順1
最後の手順まで読み終わった後、
『「二度寝斬り」への参加はコチラ』と書かれた“赤いボタン”を押します。

※この先に、赤いボタンをご用意しています。

手順2
画面の指示に従い、「申込フォーム」に記入し、注文を完了します。

手順3
注文の完了後、ASP(インフォトップ、またはインフォカート)から
送られてくる「注文完了のメール」を確認します。

※「二度寝斬り」は、ASPに商品登録しているため、
ASPを通してのお申し込みとなります。

※上記のメール本文には、「銀行振込」をご選択の場合の
「お支払い方法の手順」などが記載されています。

※スマートフォンで、“PCメールアドレス”からの送信メールを
「受信拒否」に設定している場合、ASPから送られてくるメールが
受信できません。

※念のため、PCメールアドレスの受信設定を確認し、
メールアドレスの「ドメイン受信設定」で、
下記ドメインの追加をお願いします。

メールアドレスの「@」から後ろの部分を「ドメイン」と呼びます。

【インフォトップのドメイン】 infotop.jp
【インフォカートのドメイン】 infocart.jp

手順4
購入者の「マイページ」にログインし、
「はじめにこちらをお読みください(PDFレポート)」を
ダウンロードします。

手順5
上記PDFレポートを開き、「メンバーサイト登録申請フォーム」を送信します。

手順6
メンバーサイトにログインし、「二度寝斬り」の実践を開始します。

※二度寝による自己嫌悪、焦り、憂うつさから解放され、
 朝の時間を有効活用するための“第一歩”がスタートします。

※今まで、二度寝で失っていた時間を目標達成のために活用し、
 充実感と達成感に満ちた1日を始めましょう。

※二度寝の改善や自己実現を通して、「自分もやればできる」という
 自信と信頼感を取り戻すことができます。

以上で、「申込手順」の説明は終わりです。

何かわからないことがありましたら、
下記の「問い合わせフォーム」より、お気軽にご連絡ください。



メールお問い合わせ 電話お問い合わせ




米国催眠療法協会 認定証

睡眠健康指導士


この手紙も残すところ、もう少しとなりました。

この先も、あなたに向けた“重要”なメッセージとなりますので、
このまま最後まで、お読みいただけたら嬉しいです。

最後に
私からあなたへ
大切なメッセージがあります



まずは、この手紙をここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。


以前の私は、今のあなたと同じように、二度寝の“常習犯”でした。

どんなに頑張って努力しても、二度寝を止められることに、
「もしかして、自分は異常(病気)なのではないか」と思うほど、
私の“悪癖”は、手のつけられない状態だったのです。


同時に、その日やることがあるのに二度寝し、
時間を無駄にしてしまう自分のことが、
好きになれませんでした。



何とも言葉で表現しようがない不安感、焦り、憂うつさも、
嫌という程、私は味わっています。


誰よりも二度寝で悩み、苦しんできた体験があるからこそ、
私は、今のあなたの気持ちを深く理解できます。



今まであなたが、二度寝を改善できなかったのは、
あなたのせいではありません。

あなたが試した方法や商品そのものに、原因があっただけです。


たまたまそのノウハウが、あなたに合わなかったのかもしれません。

あなたは自分なりに、精一杯、頑張ってきたはずです。


私は過去の自分と同じように、二度寝で死ぬほど苦しんでいる
あなたのために、「二度寝斬り」をマニュアル化しました。



あなたにも、過去に二度寝をせずに起きられた体験が、
少なからずありますよね。

「二度寝斬り」に参加し、二度寝を改善することで、
その時の充実感、達成感、満足感を
あなたは毎日味わえるようになります。



あなたが二度寝による自己嫌悪、憂うつ、焦りから解放され、
目標達成や自己実現のため、朝の時間を有効活用できることを
私は心から応援しています。

催眠療法士
白銀(ハクギン)





※現時点で、メンバーサイトは38ページあります。
 今後のバージョンアップで、ページ数は増える予定です。

※「二度寝斬り」の実践結果には個人差があり、
  このプログラムは、全ての方に効果を保証するものではありません。

※決済の完了後、ASP(インフォトップ、インフォカート)の「マイページ」より、
「はじめにこちらをお読みください(PDFレポート)」をダウンロード可能です。
 このPDFレポートの中に、「メンバーサイト登録フォーム」のリンクが
 記載されています。


最後に、あなたへの“追伸”が3つあります。

どの追伸も、ここまでこの手紙を読んでいただいた
“あなた”への大切なメッセージです。


【追伸1】
二度寝による自己嫌悪、憂うつ、焦りから解放され、
目標達成や自己実現のため、
朝の時間を有効活用できるようになるための
“オンラインプログラム”をお渡しします。



7日間、1日30分、プログラムを実践してください。

7日後、二度寝による自己嫌悪、憂うつ、焦りから解放され、
目標達成や自己実現のため、
朝の時間を有効活用できているはずです。



万が一、プログラムによる変化を全く実感できなかった場合、
良い変化が表れるように、「アドバイス保証」で、
“無償対応”させていただきます。


あなたは参加費(3万円)の自己投資で、
下記“全て”の提供コンテンツを受け取ることができます。

提供コンテンツ 価格提供
「二度寝斬り」のコンテンツ 「30の特徴(内容の一部)」参照
メンバーサイト(参加者さま専用) 無償アップデート
(コンテンツの質と量の向上)
参加特典 「約束フォーム」、「報告フォーム」(7日間使用券)
フォローアップメール(7日間)
メールサポート利用券(3回)


参加者さまからのフィードバックを基に、
今後、メンバーサイトのアップデートを予定しています。

そのため、時間の経過とともに、
「二度寝斬り」の価値は高まり続けていくことになります。


【追伸2】
見事、7日間で二度寝を改善したあなたのために、
私からプレゼントをご用意しています。

プレゼントの内容は、「約束&報告フォーム(1週間延長券)」です。


「参加特典2」(「約束&報告フォーム」7日間使用券)と合わせると、
合計14日間、これらのフォームを使用できます。

このプレゼントを有効活用し、7日経過後も、
二度寝の再発に役立てていただけたら嬉しいです。


プレゼントご希望の場合、下記の期間内に、
メンバーサイトの「メールサポートフォーム」より、
ご連絡お願いします。

【プレゼント申込期間】
・「二度寝斬り」参加日から7日目〜10日目までの間。


無料相談のご案内


最後のページまでこの手紙を読んでいただいても、
「二度寝斬り」に関する疑問・不安が残っており、
参加について、決められずにいるかもしれません。

そのようなあなたのために、「メール無料相談」をご用意してしました。


■申込・利用方法

下記の「メール問い合わせフォーム」より、相談内容を記入の上、
送信をお願いします。


■無料相談の目的

・「二度寝斬り」に関する疑問・不安などをスッキリ解消いただくこと。


「二度寝斬り」の参加について、私はあなたが自分で納得でき、
安心して決めていただけることを望んでいます。

その理由は、「参加前のイメージと違う」といったことで、
参加後に、後悔だけはしてほしくないからです。


なお、無料相談の中で、セールスはありませんので、ご安心ください。

私自身、メール、電話、対面などでセールスされるのが
あまり好きではないからです。


私は、相談者さま本人の意志で、ご判断いただくことを大切にしています。


どんなに小さなことでも構いませんので、
疑問や不安などありましたら、
まずは一度、お気軽にご連絡ください。






【追伸3】
「二度寝斬り」に参加することで、あなたの人生は次のように、
より良く変わっていくことでしょう。


逆に、「二度寝斬り」参加のチャンスを逃してしまうと、
この先もずっと、下記のような今までと同じ人生が
続くことになるかもしれません。



あなたは、どちらの未来(今日から7日後)を選びますか。

今から7日後の未来を決められるのは、あなただけです。


二度寝という快楽(誘惑)に打ち勝つための武器は、
既に用意されています。

私も全力で、あなたの“二度寝”改善をサポートしますので、
7日間、一緒に楽しく頑張っていきましょう!


あなた自身の手で、「二度寝斬り」という名刀を手に取り、
自分の中に長年住みついている悪癖を“一刀両断”して下さい。

そのチャンスは“今”です。


今、お前がやらないで誰がやるんだ?
チャンスは今、一時しかないんだよ!

「黒子のバスケ(漫画)」より





※現時点で、メンバーサイトは38ページあります。
 今後のバージョンアップで、ページ数は増える予定です。

※「二度寝斬り」の実践結果には個人差があり、
  このプログラムは、全ての方に効果を保証するものではありません。

※決済の完了後、ASP(インフォトップ、インフォカート)の「マイページ」より、
「はじめにこちらをお読みください(PDFレポート)」をダウンロード可能です。
 このPDFレポートの中に、「メンバーサイト登録フォーム」のリンクが
 記載されています。

白銀
プロフィール



インフォトップ教材ランキング(激戦区の“自己啓発”部門)で、
“1位”獲得の米国催眠療法協会認定 催眠療法士。


10代の頃から朝に弱く、二度寝による自己嫌悪、焦り、憂うつで苦しむ。

20代の頃、職場の朝礼時間に、上司からの電話で目が覚めるほど、
二度寝により、人生が再起不能な状態へと追い込まれていく。


1日1時間の二度寝でも、年間15日間になること、
寝過ぎと死亡率、二度寝と所得の関連性などを知り、
本気で二度寝を改善することを決意する。

その後、二度寝せずに起きれた数少ない成功体験や、
無意識、脳科学、深層心理学の知識や技術を活用し、
7日間で二度寝の改善に成功。


2014年、7日間、1日30分で、
二度寝による自己嫌悪、憂うつ、焦りから解放され、
目標達成や自己実現のため、朝の時間を
有効活用できるようになるための“オンラインプログラム”を開発。

現在、二度寝を改善し、人生を変えていきたい
「二度寝斬り」の参加者さまを全力でサポートしている。

白銀
ミッション



二度寝による自己嫌悪、焦り、憂うつから解放され、
朝の時間を有効活用することで、
充実感と達成感に満たされた1日をスタートし、
望んでいる人生に変えていくことをサポートする。



メールお問い合わせ 電話お問い合わせ



米国催眠療法協会 認定証

睡眠健康指導士



問い合わせ内容やプライバシーは、厳重に守られています。
当サイトに関する質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。

受付担当
前川(マエカワ)






※現時点で、メンバーサイトは38ページあります。
 今後のバージョンアップで、ページ数は増える予定です。

※「二度寝斬り」の実践結果には個人差があり、
  このプログラムは、全ての方に効果を保証するものではありません。

※決済の完了後、ASP(インフォトップ、インフォカート)の「マイページ」より、
「はじめにこちらをお読みください(PDFレポート)」をダウンロード可能です。
 このPDFレポートの中に、「メンバーサイト登録フォーム」のリンクが記載されていま
す。